最近超寒いですよね。そのな時には・・・

こんにちは。酔いぽち女子です。
今日は2017年1月29日ですが、、最近すごく寒いですよね。

異常気象じゃないの??って思うくらい、雪降るし。
私もそうなんですが、乾燥肌の人にとってはアカギレとかですごくつらい季節ですね。。

そこで気になってるのが、フォーファム(forfam)
2年前くらいから人気なようですが、私は最近はじめて知りました。
楽天ランキングで日本もアメリカも1位だそうで、本当すごいなっておどろき。

それに、ニベアとかユースキンみたいな市販のクリームとg単価もあんまり変わらないようです。
こちらの記事が詳しくまとまってて、参考になりました。
フォーファム

フォーファムは「5種類のセラミド」「植物オイルの柔軟性」「保湿成分の贅沢配合」「エコサート認証をうけた原料」「弱酸性+6つのフリー」など、色々なところにこだわりがあるみたいです。

とはいえ、1つ困ったことが。
大ボリューム過ぎて、1人暮らしの私には合わないのかなぁと。
g単価は安いんですが、量がある分値段が結構するしね~。

あと、ボディローションとボディクリームがあるようですが、実際どっちを買えばいいの?両方買わないとだめなの?って感じですよね。。

その辺は、さっき上に載せた記事に詳しくレビューしてあったので、「家族暮らしだし、良いクリームがほしい」って方はそちらを見るのがおすすめです。

まぁ、酔いぽち女子の私としては、フォーファムに3000円払うよりかは、クリームをニベアで我慢しつつ、残りのお金でジャックダニエルでも買いますかね(笑)

お試しセットでもらった米肌でお肌の潤い20%アップ

どーもー酔いぽち女子です。

最近エイジングケアに興味あって、色々な化粧品のお試しセットを酔いぽちしてます。
深酒をやめるのがお肌に一番かもだけど、、それは無理よね(笑)

今回は、この前ポチったKOSEの米肌(まいはだ)について紹介しますね。

ライスパワーNo.11って?

米肌は、お米由来の保湿成分「ライスパワーNo.11」が配合された化粧品で、うるおいを産生する肌に導きます。
くすみや毛穴の開き、たるみなど年齢を重ねるごとに増える肌の悩みは、肌のうるおい不足が原因と言われています。うるおいのある肌を保つ鍵となるのは、角質層にあるセラミドという成分です。セラミドは、角質層で細胞と細胞の間に存在し、水分を抱え込むことで細胞同士をくっつけ、肌を保湿しています。セラミドが不足すると、角質層の水分量は減少して乾燥肌に傾きます。そして、細胞同士をくっつけることで規則正しく並んでいた細胞の状態はバランスを崩してキメが粗い肌になり、バリア機能も衰えます。ライスパワーNo.11は、水分保持能を改善することが認められている有効成分で、セラミドを産生する肌に整える効果があります。
また、他にも大豆発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキスも含まれており、ライスパワーNo.11と共に肌の保湿性を高めます。さらに、乳酸Na・グリコシルトレハロース・グリセリンが、理想的な肌に近づけるサポートになります。

お試しセットがすごい

米肌でうるおいのある肌を実感したい人には、米肌の公式サイトで販売されている14日間のお試しセットがおすすめです。
お試しセットには、石鹸・化粧水・エッセンス・クリームに加え、非売品のフェイスマスクがついています。
これだけついて価格は1,500円(税込)で、送料無料というのは素晴らしい。

石鹸は弾力のある泡が汚れを包み込み、次のお手入れがしやすい肌に整えます。
うるおい成分がたっぷりと配合された化粧水は、浸透性が高く、ふっくらとした肌に導きます。
米肌の代名詞とも言えるライスパワーNo.11を高配合したエッセンスは、自らうるおう肌に整えます。
クリームは、うるおいを閉じ込めた肌の保湿をサポートし、外部環境に負けない肌を実現します。

米肌の口コミ

このお試しセットを使った人の口コミやレビューでは、「保湿力が20%もアップした」「翌日からうるおいを実感できた」「肌がふっくらとしてきた」「毛穴が気にならなくなった」など高い評価が多かったです。
ただ、実際には、悪い口コミの方が気になりますよね。
そう思って色々調べたところ、下記のサイトが辛口の評価も載ってて為になりました。
米肌の口コミ